Anywhere Final Countdown

ぼくのかんがえたさいきょうのぽーとふぉりおを雰囲気運用してセミリタイアを目指すブログ

東証版SPY【1557】SPDR S&P500 ETFより最後の分配金です。

どうも、ポンチ熊(@ponchiwork)です。

恒例の東証版 SPY【1557】より分配金通知がやってきました。いつものごとくこれだけは郵便局での受け取りです。
先日米国株投資のETFを【1545】NASDAQ-100 ETFに切り替えており、一旦はS&P500連動ファンドは手放すことになりました。

【1557】SPDR S&P500 ETF Trust
★ベンチマーク:S&P500
★信託報酬:0.0945%(税込)
★決算日:年4回(3,6,9,12月)
★マーケットメイク:あり
★ファンド籍:米国
★運用会社:SGGA Funds Managements , Inc.(NYSE Arca)
★ファンド純資産総額:2,700億米ドル

最近は入金が追い付かず、投資先はどうしても非課税口座を優先することになるため、特定口座専用の【1557】はほとんど買い増しできていませんでした。
個別株はほとんどがバリュー高配当銘柄であり、自分でいじれる範囲の地域別ポートフォリオでは、米国市場ではよりグロース株を狙うこととしてみています。

f:id:ponchiguma:20200603164702j:plain

Yahoo!ファイナンスより転載

米国相場は3か月前の大底が嘘だったような反転ですね。とても実態を伴っているようには思えないのですが。2018年以降はヨコヨコで動いていますね。
最近ではGAFAMを代表とするハイテク株が好調であり、相対的にNASDAQ100には劣後しています。それでも十分なリターンですが。

【1557】【SPY】の東証上場版であり、純資産は圧倒的ですが、現在は国内籍の【2558】MAXIS 米国株式(S&P500)があり、信託報酬もより低廉になっています。
今年の税制改正で外国税額控除もデフォルトで受けられるようになっているため、現在では純資産以外の面でのメリットは相対的に小さくなっていますね。

f:id:ponchiguma:20200603164451j:plain

DividendInvestor.comより転載

本家ドル建て【SPY】の分配金履歴です。奇しくも今回の基準日はNY市場が大底を迎えた3月23日でした。
配当実績への影響はここからだと思います。既に減配・配当停止を表明した企業もありますが、反対に増配している企業もありますね。

S&P500を代表に、株式インデックスから吐き出される配当実績のグラフは相場の変動できつくなった時に見るといいように思います。
株価自体はその時その時のセンチメントで大きく動くものの、配当自体は意外と安定しているものです。今後も市場の成長と企業の生産活動の拡大により、産み出される分配金も増えていくことでしょう。

分配金履歴
  • 2018年12月 保有:39口 1口あたり分配金:$1.435429
  • 2019年3月 保有:40口 1口あたり分配金:$1.233119
  • 2019年6月 保有:40口 1口あたり分配金:$1.431640
  • 2019年9月 保有:40口 1口あたり分配金:$1.383619
  • 2019年12月 保有:40口 1口あたり分配金:$1.569992
  • 2020年3月 保有:40口 1口あたり分配金:$1.405559

投資開始は2017年でしたが、記録が残っているのは(旧)ブログを始めた2018年分からです。2019年までの長期上昇相場を受け、分配金も堅調に推移していました。
今後はコロナショックの影響も懸念されますが、大幅な財政出動も予定されており、結局のところは株式で持っていたほうが報われるのかもしれません。

f:id:ponchiguma:20200603170330j:plain

ちゃんと東証でETFを取引しています。板の薄い東証ETFですが、この手のスター銘柄に限れば流動性は十分。
現在の環境ではわざわざメジャーどころに投資するのに海外市場を通して不要な手数料を負担する必要性はありません。

これで3か月ごとに郵便局に取りに行く払い出し用紙が届かなくなると思うと少し寂しいものはありますね。
実家の家族が投資しているETFでもあるので、引き続きウォッチはしていく予定です。

 

ではまた。明日も色んな価値をBuy & Drip...

応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ