Anywhere Final Countdown

ぼくのかんがえたさいきょうのぽーとふぉりおを雰囲気運用してセミリタイアを目指すブログ

セゾン投信も定期売却システムを導入するそうです。

どうも、ポンチ熊(@ponchiwork)です。

現在はセゾン投信の積み立てを完全に停止しており、口座もゼロにして休眠口座になっていますが、定期的にメッセージは届きます。
さて、楽天証券などと同様、セゾン投信でも投資信託の定期換金サービスが提供されるようです。

www.saison-am.co.jp

ことあるごとにセゾン投信がタコ配でない分配金を吐き出してくれたらと呟いていたわけですが、疑似的に実装されることになりました。
こんな泡沫アカウントのTweetも中野社長に届いたんだろうか。需要はあったのだと思います。

f:id:ponchiguma:20200702230424j:plain

セゾン投信を利用していれば

  • 毎月 or 隔月でファンドを自動売却可能
  • 証券口座ではなく普段使いの預金口座に入金
  • 口数指定 or 金額指定の両方に対応

だそうです。細かいこだわりが無ければ必要十分な機能設定だと思います。
特にインデックス投資の出口戦略には諸説あるものの、定額売却(つまり逆ドルコスト法)にも定口数売却(売却期間を指定)の両方に対応しています。

定額売却を指定すれば、資産の取り崩しタイミングによる変動リスクを抑え、ドルコスト法に近い形で一種の自分年金のように利用できます。

逆に定口数売却であれば、年金受給をギリギリまで引き延ばし、55歳のアーリーリタイアから75歳の年金フルブースト年齢まで資産を持たせる、といった使い方もできるわけです。

どうしても個別株投資をしたいとかのこだわりが無ければ、セゾンバンガードに適当に積み立てて、必要に応じて定期売却を設定すれば事足りることになりました。
自分は口数が減るのが気持ち悪いので多分使わないと思いますが、セゾン投信の姿勢には共感できる物も多くありますね。

早く休眠口座を整理してセゾン投信のコスト引き下げに貢献すればいいのですが。。。

 

ではまた。明日も色んな価値をBuy & Drip...

応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ