Anywhere Final Countdown

ぼくのかんがえたさいきょうのぽーとふぉりおを雰囲気運用してセミリタイアを目指すブログ

2020年2Qのリバランスとポートフォリオのマイナーチェンジ。

どうも、ポンチ熊(@ponchiwork)です。

日本では政府による一律の給付金の支給が始まりました。各国政府ともに大幅な財政政策を打ち出しており、市況も一段落といった所です。
さて、元々6月はリバランスの月であり、予定通りポートフォリオのメンテナンス作業を行うこととします。

現在のポートフォリオはインデックス投資と高配当大型株を中心としたバリュー投資が主体ですが、もう少し自分でいじれる部分を増やす方向で再構築を考えています。
既にここに挙がっていない無リスク(低リスク)資産も含めて老後○○円問題は目途が立っており、サイドビジネスとしての株式投資もより楽しんでいこうと。

円グラフ作成にはバリュートラスト様のツールを使用させていただきました。いつも感謝しております。

f:id:ponchiguma:20200601124743p:plain

こちらが新しいポートフォリオの形です。もう少し攻撃的資産の割合を増やすことも考えましたが、やはり基本となる6:4型のポートフォリオが一番安定するようです。
将来的な資産形成の部分はつみたてNISAのeMAXIS Slim オール・カントリーを2人分積み立てれば十分なのかもしれません。

流動性ポートフォリオ以外にiDeCoとジュニアNISAもあり、それぞれMSCIコクサイ指数に連動するたわらノーロード先進国株式【1550】MAXIS 海外株式を購入しているので、これだけあればあとは自由にやってもいいでしょう。
また、地域別ETFは半分はNASDAQ100連動型のETFであり、オルタナ資産も含めれば大体半分くらいはインデックス投資で動いていることになります。

利用する口座の優先順位は、1.保険料控除→2.ジュニアNISA→3.iDeCo→4.つみたてNISA→5.特定口座の順番であることには変わりありません。
細かい株式の配分よりも、とにかく非課税枠を埋め切ることから優先です。非課税口座を使えば問答無用で本来課税される分のリターン上乗せですね。

ここから2番底があるかは分かりませんが、ここ3ヵ月のコロナショックを振り返り、下手な狼狽売りはせずにやり過ごすことはできたように思います。
今特定口座で持っているeMAXIS Slim オール・カントリーを少しずつ売却し、つみたてNISAに移しつつ、インカムゲインも狙いながら個別投資を楽しんでいこうと思います。米国株と日本株の配合比率は雰囲気で変えていくかも。

 

ではまた。明日も色んな価値をBuy & Drip...

応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ