Anywhere Final Countdown

ぼくのかんがえたさいきょうのぽーとふぉりおを雰囲気運用してセミリタイアを目指すブログ

運用状況:2021年3月末

どうも、ポンチ熊(@ponchiwork)です。

月に1回、月末締めで運用状況を計算していきます。2021年3月31日、東証終了時点の集計です。
今月は半導体関連の微調整はあったものの、終わってみれば大変好調な1ヵ月でしたね。気になる長期金利も上がり過ぎず、適温相場と思います。

コアの部分は円預金及び債券・為替ヘッジ外債・金(ゴールド)を組み合わせ、円建て評価でのオールウェザー型ポートフォリオを目指しています。
一般的な時価総額比インデックスよりも、ロシア株など中韓台を除く新興国比率が若干多めになっています。また、オルタナティブ資産には新興国債券・内外REITを採用しています。

ポートフォリオの管理にはju-ni様・Portfolio Checker様のサイトを利用させていただいております。いつも感謝しております。

米国株式部門

積み立て中のETF・投資信託はこちら、個別株の保有銘柄はこちらです。

米国株については、Portfolio Checker様のサイトで詳細を公開しています。

※今月は運用画面キャプチャを忘れてしまいました

米国株ポートフォリオ全体としては、新規入金分を除き、年初来では+8.5%でした(ディーツ簡便法による計算)。
ちなみに米国市場の年初来リターン参考指数である【HDV】+8.2%【VYM】+10.5%【SPYD】+16.9%でした。

尚、【SPY】+6.0%【DIA】+8.0%でした。パフォーマンスは【HDV】とどっこいどっこいですが、大分【VYM】との差が縮まったように思います。強さが際立ちますね。もう高配当とは言えない利回りになってきています。
低金利は低金利で厳しいのですが、急激な金利上昇がポートフォリオを直撃しています。

f:id:ponchiguma:20210402205251j:plain

こちらはセクター別の投資割合です(1日ずれていますが)。図中で『ETF』となっている部分はタバコ株(【PM】【BTI】【MO】【UVV】)です。
少しずつエネルギー株の積み立てを再開しています。【XOM】を中心に10%強くらいまで引き上げても良いかと思っています。

引き続き『資源』という観点ではブルでいきたいと思っています。穀物メジャーの【ADM】や鉄鉱石などの【BBL】を加え、20%程度を持てればと考えています。
現状でもロシア株投資に割いている部分もあり、資源セクターからの高配当による恩恵は受けている形ですが。

全体的な株高もありますが、引き続きポートフォリオ全体としては配当利回りは4%台をキープしています。
今回は減配無しできており、ポートフォリオ全体としては配当受取額を積み上げることができていますね。

ハイテク関係は【1545】NASDAQ 100 ETFをそのままホールドしています。ちょうどバリューの弱さを補ってくれており、いい塩梅で動いていますね。
当面は実績のある【1545】を使い続ける予定ですが、運用実績とマザーの規模が安定すれば、よりコストが安価な【2631】に乗り換えを検討する予定です。

日本株式部門

積み立て中のETF・投資信託はこちら、個別株の保有銘柄はこちらです。

f:id:ponchiguma:20210402210240j:plain

日本株ポートフォリオ全体としては、新規入金分を除き、年初来では+14.7%でした(ディーツ簡便法による計算)。
ちなみに日本市場の年初来リターン参考指数であるTOPIX+8.3%【1557】(円建てSPY)+13.6%でした。

優待・資産バリュー株が主体のポートフォリオですが、3月の権利落ちを経ても全体的に好調が続いています。
弊ブログは元々インデックス投資と米国株投資が中心でしたが、最近は明らかに国内の中小株への依存度が高まっていますね。

今回は主力である【9513】電源開発の子会社債権570億円の放棄・大幅減益という大ダメージがありました。分散投資によるヘッジが利いており、被害は軽微です。
今後も単独の銘柄への依存度を高めることなく、安全域を意識した運用を続けていきたいですね。配当受け取り金額は順調に増加しています。

全体ポートフォリオ

非流動性資産であるジュニアNISA・小規模企業共済(iDeCo)・個人年金保険・生命保険、および生活用口座・非常時用資金分の現金は除いて計算しています。
生活口座および生活防衛資金以外の現金は常にポートフォリオに入金しているので、資産変動はあくまで概算です。

円グラフ作成にはバリュートラスト様のツールを使用させていただきました。いつも感謝しております。

f:id:ponchiguma:20210402211059j:plain

運用資産全体としては、新規入金分を除き、年初来で+9.1%でした(ディーツ簡便法による計算)。配当再投資などで現金は出入りするため、あくまで簡便法による概算です。
一部を利食いしたため前回よりは若干マシですが、円安が進行している影響から日本円資産の比率は低いままとなっています。

ちなみに、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド+6.7%となっています。
ここのところの株高で一気にバランスファンドを突き放すことができましたね。金利の影響も大きそうですが。

別枠で用意している生活防衛資金や共済・保険の積み立てなども含めると、トータルではそろそろアッパーマス層も卒業できそうです。
資産の大半を運用に回しているため、一度昨年のコロナショックのようなことが起きれば再転落する運命ですが。

下手にタイミングを見計らっても失敗するだけなので、暴落は素直に身体で受け止める方針です。
引き続きポイ活などの副収入も狙いつつ、入金投資を続けていく予定です。

 

ではまた。明日も色んな価値をBuy & Drip...

応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ