Anywhere Final Countdown

ぼくのかんがえたさいきょうのぽーとふぉりおを雰囲気運用してセミリタイアを目指すブログ

連続増配45年の日用品株【KMB】キンバリー・クラークを購入したよ!!

どうも、ポンチ熊(@ponchiwork)です。

気が付けばNASDAQは年初来どころか史上最高値を更新するという展開です。
実体経済との乖離どうこう以前に、株を持っていないと格差だけが開いていく流れですね。

出遅れている銘柄だけでなく、いつ買って持っておいても大外れは無いだろう企業の株も分散して持っておくことが重要です。
今回は余った配当も利用し、連続増配45年の日用品株【KMB】キンバリー・クラークを買い増ししました。

f:id:ponchiguma:20200609213730j:plain

基本データ
EPS:$6.85 BPS:$-0.49 1株配当:$4.28 連続増配:45年
ROE:- % ROA:15.30% 営業C/Fマージン:16.59%

あまり買っている人を見ないのですが、配当王間近の日用品銘柄です。いわゆるシーゲル銘柄(?)のひとつですね。
特に紙製品を主体とした強味のある企業です。有名なブランドとしては、世界初のティッシュペーパー『クリネックス』を開発しています。

以前からPBRは常に高めで、現在はBPSがマイナスになっています。ROAは15%台と、MicrosoftやAppleなどより少し低い~同程度の水準です。
商材の特性上成長余地に限界があると言っても、鉄板の生活必需品銘柄として魅力的な投資先ですね。

f:id:ponchiguma:20200609214733j:plain

DividendInvestor.comより転載

綺麗な増配の履歴を描いていますね。連続増配はこれで45年であり、あと少しで配当王に到達しますね。
基本的に株価は底堅く、配当利回りも3%強くらいで推移しています。持続する限りはいつ買ってもいいのかもしれませんね。

★今日の売買記録

【KMB】キンバリー・クラーク $138.09 2株

今のところは平均取得単価が120ドル台ですが、その分増配もされているので似たような水準で買っていることになります。
財政政策で現金の価値が希薄されるため、買いにくい株価水準でも買えそうな銘柄を選びながら、コツコツ買い増ししていく方針に変わりはありません。

 

ではまた。明日も色んな価値をBuy & Drip...

応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ