Anywhere Final Countdown

ぼくのかんがえたさいきょうのぽーとふぉりおを雰囲気運用してセミリタイアを目指すブログ

【2561】iシェアーズ・コア 日本国債 ETFが登場です。

どうも、ポンチ熊(@ponchiwork)です。

ブラックロックから【2561】iシェアーズ・コア 日本国債 ETFが登場です。
既に国内債券クラスのETFには野村アセットの【2510】がありますが、こちらはFTSE日本国債インデックスをベンチマークとしています。

【2561】iシェアーズ・コア 日本国債 ETF
★ベンチマーク:FTSE日本国債インデックス
★信託報酬:0.066%(税込)
★決算日:年4回(1月11日、4月11日、7月11日、10月11日)
★マーケットメイク:???
★ファンド籍:日本
★運用会社:ブラックロック
★ファンド純資産総額:???

f:id:ponchiguma:20200208102251g:plain

モーニングスター社の記事より抜粋して転載

www.morningstar.co.jp

一般的な国内債券インデックスファンドはNOMURA-BPI総合をベンチマークとすることが多いと思います。これは国債だけでなく、社債や地方債なども含む国内債券市場全体の動向を表す指数です。
FTSE日本国債インデックスは日本国債のみから構成されている指数であり、事業債などを除き、純粋に日本国債を投資対象とすることができます。

f:id:ponchiguma:20200208102515j:plain
出典:ブルームバーグ、1999年12月31日を100として指数化

FTSE日本国債インデックスの2019年12月末時点でのデュレーションは11.46年、最終利回りは0.06%です。
安全資産と目される国内債券インデックスですが、デュレーションは大きく、金利への感応度が高いことには注意が必要です。

ファンド自体の信託報酬は税込みで0.066%であり、果たして分配金は吐き出されるのでしょうか。。。

f:id:ponchiguma:20200208103308j:plain

こちらはeMAXIS Slim 国内債券インデックスの月報からです。この前まで9年程度だったデュレーションは10年近くになり、最終利回りも0近辺になっています。
どちらのベンチマークにしてもどっこいどっこいと言ったところでしょうか。

自分は今後積み立てる場合、運用・純資産が安定していればこちらの【2561】を利用していこうと思います。
もっとも、今の金利水準であれば単純に楽天銀行の普通預金でもいいようにも思いますが。。。

 

ではまた。明日も色んな価値をBuy & Drip...

応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ