Anywhere Final Countdown

ぼくのかんがえたさいきょうのぽーとふぉりおを雰囲気運用してセミリタイアを目指すブログ

ワクチン開発に強みを持つ高配当メガファーマ【GSK】グラクソ・スミスクラインを少しだけ買い増し。

どうも、ポンチ熊(@ponchiwork)です。

先行き不透明でニュースばかり見てしまう毎日ですが、市場もしっかり見ていきます。
今回は配当も振り込まれたため、新規入金分も合わせて【GSK】グラクソ・スミスクラインに再投資しました。

メガファーマのイメージが強いものの、売り上げの約2割は歯磨き粉などの家庭向け製品です。日本でも『シュミテクト』や『アクアフレッシュ』などのブランドは有名ですね。
また、事業ポートフォリオの1/4がワクチン事業となっている点にも注目です。英国の国策企業でもありますね。

 

f:id:ponchiguma:20200413154935j:plain

英国ADRの高配当メガファーマです。配当利回りは概ね5%前後で推移。株価もレンジで動いていますね。
配当はポンド建てですが、多くの米国企業同様に四半期配当です。また、配当の二重課税が無い点も魅力ですね。

基本データ
EPS:£1.85 BPS:5.61 1株配当:£1.59 連続増配:0年
ROE:58.93% ROA:6.74% 営業C/Fマージン:23.76%

f:id:ponchiguma:20200413155927j:plain

DividendInvestor.comより転載

配当はポンドで払われるため、ドル建てで見ると結構バラツキがあります。配当自体が連続増配ではなく、業績を意識して払い出される傾向があり、さらにポンド相場の影響を受けます。
財務レバレッジは大きく、ROEは凄まじい数字を叩き出しています。とは言えROAもそこそこ大きく、営業C/Fマージンも20%中盤で推移しており、キャッシュフローは元気です。

f:id:ponchiguma:20200413161110j:plain

TPCマーケティングリサーチ社の調査結果より転載

こちらは2017年の世界のワクチンの企業別シェアです。【MRK】メルク、【PFE】ファイザー【GSK】グラクソ【SAN】サノフィで9割近くを占めていますね。
【GSK】はワクチン開発には歴史があり、事業ポートフォリオの1/4程度をワクチンが占めています。

f:id:ponchiguma:20200413162050j:plain

※2019年・年次レポートより抜粋して転載

★今日の売買記録

【GSK】グラクソ・スミスクライン $38.84 5株

厳しい状況が続きます。2月の時点でGSK社は自社のアジュバント技術をワクチン開発に提供しています。
わずがではありますが、こういう企業に出資して買い支えできることも、個別株投資の醍醐味ですね。

本当はもう少し予算があればもっと買っていきたいのですが。。。

 

ではまた。明日も色んな価値をBuy & Drip...

応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ