Anywhere Final Countdown

ぼくのかんがえたさいきょうのぽーとふぉりおを雰囲気運用してセミリタイアを目指すブログ

魅惑のフロンティアETF【FM】がiシェアーズ MSCIフロンティア&セレクト EM ETFに名称変更です。

どうも、ポンチ熊(@ponchiwork)です。

私が唯一保有している米国ETFであり、ポートフォリオの主力ETFのひとつである【FM】iシェアーズ MSCI フロンティア100 ETFが名称変更となりました。
新しい名称は【FM】iシェアーズ MSCIフロンティア&セレクト EM ETFです。それに先んじてベンチマークも変更となっていますね。 

【FM】iシェアーズ MSCI フロンティア100 ETF
★ベンチマーク:MSCI フロンティア&エマージング・マーケット・セレクト・インデックス
★組み入れ銘柄数:152
★信託報酬:0.79%

★決算日:年2回(6月、12月)
★ファンド籍:米国
★運用会社:ブラックロック
★ファンド純資産総額:4.3億米ドル

新しいベンチマークはMSCI フロンティア&エマージング・マーケット・セレクト・インデックスとなります。
これまでのフロンティア100より保有銘柄数は約1.5倍となり、より分散の効いた投資が可能となりますね。

f:id:ponchiguma:20210302222229j:plain

信託報酬自体は0.79%とこれまでと変更はありません。コストが問題であったがゆえに少し残念ですね。
ポートフォリオの特性自体に大きな変更はありません。いわゆる中国・韓国・インドなどを中心とした新興国指数とは毛色の違う投資が可能です。

f:id:ponchiguma:20210302221730j:plain

※iシェアーズの公式サイトより抜粋して転載

地域別の投資割合です。保有銘柄数の増加に伴い、これまで1/4近くを占めていたクウェートの占める割合が下がっていますね。
続くベトナム・モロッコなど、組み入れ国には大きな変更はありません。若干ケニアの割合が増えていますね。

f:id:ponchiguma:20210302222505j:plain

これまで大きなウエイトを占めていたクウェートの2銀行の割合が下がっており、それに伴って若干ですが金融銘柄のウエイトも低下しています。
とは言え、金融株が半分弱という偏った資産構成には違いありません。金利の変動による影響を強く受けますね。またリスクオフとなった時の資金の引き上げについては直撃を受ける覚悟が必要です。

今回の変更はマイナーチェンジでありながら、より分散を利かせたポジティブな変更だと思います。
どうしてもイロモノ枠にはなりますが、東アジア偏重の『新興国』とは異なる味わいがあり、引き続きポートフォリオに組み入れておこうと思いますね。

 

ではまた。明日も色んな価値をBuy & Drip...

応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ