Anywhere Final Countdown

ぼくのかんがえたさいきょうのぽーとふぉりおを雰囲気運用してセミリタイアを目指すブログ

大統領選挙と東証ETFの話。

どうも、ポンチ熊(@ponchiwork)です。

日本時間で今日11月4日はアメリカの大統領選挙でした。アメリカ人のための国民の代表を決める選挙ですから本来我々には関係の無い話ですが、米株クラスタにいるとついつい覗いてしまいますね。
この記事を書いている途中では接戦が続いており、郵便投票も含めて結果にはまだ少し時間を要するようです。中ではどんなやり取りが行われているんだろうか。

さて、今日は基準価額と市場価格の乖離や流動性の乏しさで敬遠されている東証ETFのお話です。
今日は大統領選挙の報道で目まぐるしく市場が動いた1日だったようです。『使えない』東証のETF達はどんな挙動を示していたのでしょう。

f:id:ponchiguma:20201104223129j:plain

まずは東証版【SPY】である【1557】SPDR S&P500 ETFです。午後の取引開始に合わせて跳ね上げ、報道に合わせて動いていますね。
本日の出来高は3万単元超、売買代金は11億円以上になっています。最近では【VOO】【IVV】に押され気味ですが、流石王者の風格ですね。

f:id:ponchiguma:20201104223546j:plain

こちらは国内の老舗ETFである野村アセットの【1545】NASDAQ-100 ETFです。日興の【2568】にお株を奪われそうですが、最近取引単位が1/10になり使い勝手は良くなりました。
昨日はNASDAQの方が戻りが弱かったので初動は弱かったものの、やはり昼休憩後に跳ね上げ、後は【1557】と同じようなチャートを描いています。

本日の出来高は30万単元以上、売買代金は40億円以上になっています。
今日に関しては最大規模のTOPIX連動ETFである【1306】よりも盛況でしたね。

f:id:ponchiguma:20201104224157j:plain

こちらも国内の米国ETFでは老舗になる野村アセットの【1546】NYダウ30種 ETFになります。
昨日はダウに合わせて初動は上がり、やはり昼休憩後に跳ね上げ、後は【1557】【1545】と同じく報道に合わせてチャートが上下しています。

最近の水準では若干手数料が高めで不人気気味ですが、それでも本日の出来高は5万単元以上、売買代金は14億円以上になっています。
NEXT FUNDSのファンドは両者とも純資産は拡大しており、活発な取引が行われた1日でした。

とかくボロクソに言われがちな東証ETFですが、特に今日のような日では十分に指数取引の弾としての役割を果たしてくれているのが分かります。流動性・スプレッドともに問題の無い水準でしょう。
マーケットメイク制度の対象になっているメジャーな指数であれば安心して取引できる環境は整ってきたように思います。後の普及はユーザー次第でしょうか。

 

ではまた。明日も色んな価値をBuy & Drip...

応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ