Anywhere Final Countdown

ぼくのかんがえたさいきょうのぽーとふぉりおを雰囲気運用してセミリタイアを目指すブログ

ブラックロックから4本の債券ETFが東証に上場するそうです。

どうも、ポンチ熊(@ponchiwork)です。

日興アセットのNASDAQ100連動ETFの【2568/2569】が少しだけ話題になっていますが、ブラックロックからはこんなのも出るそうです。
今月10月15日の上場だそう。日本から撤退したバンガードとは対照的に、東証ETFに力を入れていますね。

絶対にバンガードよりも日本で営業してくれているはずなんですが、なぜが評価は低い。
旧JDR時代(2017年までは東証で【FM】【HYG】も買えました)から応援しているユーザーとしては嬉しい限りです。

【2620】iシェアーズ 米国債1-3年 ETF

【2621】iシェアーズ 米国債20年超 ETF(為替ヘッジあり)

money-bu-jpx.com

【2622】iシェアーズ 米ドル建て新興国債券 ETF(為替ヘッジあり)

money-bu-jpx.com

【2623】iシェアーズ ユーロ建て投資適格社債 ETF(為替ヘッジあり)

money-bu-jpx.com

株式に比べて遅れていた債券系ETFですが、既に運用実績のある日本国債(2561)・先進国国債(2511/2512)に加え、米国債は中期債・長期債が揃うことになりました。
生で投資したかったらニューヨークを使って、日本市場では為替ヘッジ付きを提供するよ、って意図なんですかね。

新興国債券も現地通貨(1566)・ドル建て(2520)・円ヘッジ(2622)と想定されるファンドは出揃いました。
投資適格社債もドル・ユーロ圏が揃ったことになります。さすが内部に巨大ETFを持つブラックロックです。

f:id:ponchiguma:20201003230814j:plain

JPXの公式サイトより転載

ここ最近の東証ETFの充実っぷりは本当に素晴らしいです。インデックスファンドでいいじゃん?って思われそうですが、公開市場に上場していることに意義があるのです。
まだまだ先の話にはなるかもしれませんが、国内籍のETFを原資産にした外国市場のCFDやオプションがもっと動けば更に可能性はあるんでないかな?

東アジア情勢が混沌とする中、東京がアジアの金融センターとしてかつてのロンドン復活のようにならないかな、なんて淡い期待。
政情も安定しているし治安も問題無いので、絶対にチャンスはあるはずだと信じています。それを見越してブラックロックも投資しているのかも。

願わくば、もう一度東証から【FM】フロンティア100 ETFに投資させてください。あの頃は時代が早すぎました。

 

ではまた。明日も色んな価値をBuy & Drip...

応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ