Anywhere Final Countdown

ぼくのかんがえたさいきょうのぽーとふぉりおを雰囲気運用してセミリタイアを目指すブログ

NEXT FUNDSシリーズの新興国株ETFの乖離率が凄いことになっている。

どうも、ポンチ熊(@ponchiwork)です。

Twitterでロシアやサウジアラビアの話題が出ていたので、新興国株ETFのデータを見ていたところ、また凄まじい現象を見つけました。
当方は野村アセットのNEXT FUNDSシリーズを利用してロシア株・マレーシア株へ積立投資をしております。

f:id:ponchiguma:20200402233012j:plain

こちらは【1324】ロシア株式指数・RTF連動型 ETFのチャートです。運用額が小さくなっても、今のところはファンド自体のトラッキングエラーは問題ありませんが、基準価額と市場価格の乖離が非常に大きくなっています。
原油価格の変動を受け、年初来でロシア株は35%以上の大幅下落を見せていますが、今月開始時点での【1324】の年初来リターンは-28%であり、現状は大幅なプレミアムが乗っかっていることになります。

f:id:ponchiguma:20200402233527j:plain

ブラックロック社公式サイトより転載

こちらはお馴染みiシェアーズのトルコETF【TUR】のパフォーマンスです。基準価額と市場価格の乖離の話が出ると、東証ETFばかりが槍玉にあげられますが。
しかし市場規模の小さい新興国ETFの場合、NYSE Arcaでも乖離が出現することはままあります。【TUR】は昨日の時点で-4%程度のディスカウントでした。

以前は日興アセットマネジメントの【1322】中国A株ETFで、30%近いディスカウントがしばらくの期間続いていたことがありました。
本当はロシア株を少し積み増したいのですが、プレミアムが乗っかりすぎており様子見になっています。
【ERUS】を利用してもいいのですが、米国市場を通すと三重課税で余計にパフォーマンスが悪くなるため、国内市場で買えるものを米国で買うことは躊躇してしまいますね。
NEXT FUNDSシリーズの新興国株式対象のETFでも、少なくとも1年経過では大きなトラッキングエラーは無さそうです。

繰り上げ償還の危険性もあり、様子を見ていく必要はありそうですが。。。

 

ではまた。明日も色んな価値をBuy & Drip...

応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ