Anywhere Final Countdown

ぼくのかんがえたさいきょうのぽーとふぉりおを雰囲気運用してセミリタイアを目指すブログ

自分たちは有限責任で投資をしている。。。

どうも、ポンチ熊(@ponchiwork)です。

ダウ30も日経平均も大きくリバウンドしています。超短期のボラティリティは非常に大きい状態が続いていますね。
連日の乱高下で、先物のサーキットブレーカーくらいでは驚かないようになってきました。

f:id:ponchiguma:20200324230600j:plain

Yahoo!ファイナンスより転載

正直、現状を少し舐めていたことを反省しないといけません。自営業や個人事業主の方々のキャッシュフローはどうなのでしょうか。
物理的な要因で経済が冷温停止状態になるということの恐ろしさをジワジワと感じています。

自分たちが投資家保護に関する法整備された市場を通じてペーパー資産に投資する場合、あくまで有限責任で投資することになります。
先日【KO】ザ・コカ・コーラ・カンパニーの株式を20万円購入しましたが、これはチャートの動きに乗っかっているわけでなく、企業のオーナーシップの一部を取得しているわけです。

庶民の蓄財としてインデックス投資に積み立て投資、証券口座を見ないようにして設定どおり定期引き落としと言われますが、本質的には事業に出資しているということを忘れてはいけないですね。
あくまで株式市場は企業が事業を行うための資金調達の場であり、参加する投資家は自分の責任の範囲で出資している、しかしあくまで出資している範囲で責任を負えばいいわけです。

自分は今は現物のみでレバレッジ(≒借り入れをして事業に投資している)をかけているわけではありません。
非常に薄い確率ですが、ザ・コカ・コーラ・カンパニーが経営破綻することもあるかもしれませんが、現物投資のみであれば、株券は紙切れになってしまうかもしれませんが、それ以上の責任を負うことはありません。

こういう地合いですが、自分は今後も株式投資を止めるつもりはありませんし、自分の出資した範囲で損失を被ることも許容しています。
こと投資に関してはリスクリスクとばかり言われますが、市場に参加する以上、事業に出資するリスクは当然ながら負うべきですし、有限責任の範囲で優良企業に出資できる環境にも感謝すべきですね。

 

ではまた。明日も色んな価値をBuy & Drip...

応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ