2024年05月 運用記録

・日本個別株(年初来、ディーツ簡便法):+10.1%

・米国個別株(年初来、ディーツ簡便法):+1.7%

pf202405.jpg

・ポートフォリオ全体(年初来、入金・配当・ポイント再投資込み、課税控除後、ディーツ簡便法):+14.1%

※この他にも生活防衛資金としての現金預金・財形貯蓄・貯蓄型保険等があり、当然ですが金融資産全体がフルポジではありません。

米国株部門はダウ30をアウトパフォームしていますが、日本株部門はTOPIXに大幅劣後しています。プラスはプラスですがあまり笑えないですね。
インデックスを買って寝ておけばいいのかもしれませんが、指数には愛着が湧かないこともあり、お金を捨てている感覚になるんですよね。インデックスだけと言うのは難しいです。

にほんブログ村 株ブログ 割安株・バリュー株へにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
株式ランキング株式長期投資ランキング

この記事へのコメント