【備忘録】ファンドの整理にあたり、2020年以降の投資ファンドについてのメモ。

皆様いつもお世話になっています、ポンチ熊(@ponchiwork)です。

今年は4年ぶりにポートフォリオからの取り出しを実施。併せて保有ファンドを整理しました。
来年以降のインデックス投資中心の積み立て方針につき、年内に簡単に整理しておきます。

基本ルール


・利用する口座の優先順位は1.保険料控除→2.ジュニアNISA→3.iDeCo→4.つみたてNISA→5.特定口座の順番。とにかく非課税枠を埋め切ることから優先。非課税口座を使えば問答無用でリターン上乗せ。

・個別投資に必要なドルも住信SBIネット銀行を利用して毎日積立。ここは余裕に応じてスピード調整。

・当たり前だけど、個人年金・生命保険の積み立てが最優先。

・ベンチマーク(というか参考指数)は引き続きセゾン・バンガード・グローバルバランスファンド世界経済インデックスファンドで考える。一応8資産均等も意識はするけど、無理に相手にはしない。

特定口座

◎世界株式クラス

・今後はeMAXIS Slim オール・カントリーを解体し、東証ETFに切り替え。
分配金に関する外国税額控除を優先。リバランスの際にコツコツ切り替えていく。

・株式クラスは【2559】MAXIS 全世界株式を投入する予定。マザーがSlim オールカントリーと同一なので、大きな間違いは無いと思う。
信託報酬0.1%未満で、もう【VT】などの海外ETFやそのFoFsを使う意義も乏しいと思う。流動性は後からついてくると想像。

・新興国株式は【2520】新興国株式(為替ヘッジなし)ETFを使っていく。信託報酬は0.19%で、中身は野村の巨大マザーなので運用は安定している。
純資産は小さいけど、マーケットメイク対象でスプレッドは問題なし。ユーザーが使っていかないと育たない。新興国株式は時価総額比よりも少し多めに配分していく方向。

・日本株部分は普通に考えれば【1475】iシェアーズ・コア TOPIXなんだけど、この部分はスマートベータでもいいかも。
その場合は【1494】One ETF 高配当日本株の復活再投資でが最有力候補。JAPAN クオリティ150も面白いけど、出来高も純資産も少なすぎ。
新規に投入する予定は今のところはなし。買うなら個別株を買うか、ロシア株や中東株などと同じ地域別ETFの枠組みで購入する。

EXE-iグローバル中小型株式ファンドは面白いけど、新規購入予定は運用が安定しない限りは無し。
参考指数との乖離が無くなれば再投資検討。無印NISAで保有分はNISAの期限が切れれば売却して乗り換え。

・それでも全世界株式・先進国株式・新興国株式ともにインデックスファドの方が確実に手間は少ない。面白味も薄れるけど。
面倒になったらSlim オールカントリーで放置でもいいかもしれない。多分必要に応じて売ることくらいはできると思う。

◎債券クラス

・現金・日本債券で(生活防衛資金込み)1000万円を超えた分については、為替ヘッジ付き先進国債券での代用を進めていく。

・日本債券ファンドは【2510】でもいいんだけど、今の金利水準なら素直に楽天銀行の普通預金でいいと思われる。

・ドル建て円ヘッジ新興国債券への投資予定は無し。

・そもそも債券クラスもインデックスファドの方が面倒は少ないと思う。

◎オルタナ投資

・J-REITは信託報酬が一番安いのは【1488】ダイワ上場投信・東証REIT指数で0.155%になる。
実際は殆ど信託報酬の違いは無いので、投資単元の小さい【1476】で積み立て継続。

・海外REITは【2515】以外に選択肢が無いのでこのまま継続。

・新興国債券は現地通貨建ての【1566】をこのまま採用。債券クラスではなく、高利回り債としてオルタナティブ資産扱い。

・高利回り債への投資も継続。【SJNK】【PFF】はこのまま採用。それぞれ1%くらいを上限にして、傾斜しすぎないよう歯止めは必要。

【FM】【GULF】と同じく地域別株式資産に動かす。

◎金投資

・引き続き【1540】金の果実で積み立てを継続。

【GLDM】は信託報酬は安いけど、リバランスの手数料その他を考えると東証にある物は東証で取り扱った方が間違いないと思われる。

・その他の商品指数への投資予定は無し。原油ETF買うくらいならオイルメジャーの株を買った方がいい。

つみたてNISA

・このままeMAXIS Slim オール・カントリーでの毎日積立を継続。無印NISAに戻す予定は無し。

・毎日でも毎月でも殆どパフォーマンスは変わらないと思われる。気分的には毎日の方が楽ではあるので好みの問題。

・2人分のアカウントがあるので、片方は毎日積立、もう片方はアノマリーに沿って11日の積立。

iDeCo(楽天証券)

・このままたわらノーロード先進国株式での積立放置。楽天VTへの切り替え予定は無し。

・万一、たわらノーロード全世界株式が楽天証券のiDeCoに採用されれば乗り換える。

・債券や定期預金へのスイッチングは今のところは予定は無し。株式一本勝負。

ジュニアNISA

・このまま拠出期間一杯まで【1550】MAXIS 海外株式で間違いは無いと思う。

・新興国株式の組み入れ予定は無し。安定感優先でいく。

・どこかのタイミングで【5108】ブリヂストンを購入したい。配当利回り4%に突入したら文句なし。


ではまた。明日も色んな価値をBuy & Drip...

応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 

0 件のコメント :

コメントを投稿