魅惑の中東株【GULF】ウィズダムツリー中東株配当ファンドに新規投資したよ!!

皆様いつもお世話になっています、ポンチ熊(@ponchiwork)です。

高配当ポートフォリオのAT&Tたちから配当が入金されたため、配当再投資で積み株にあてました。円建てファンドは一部を売却して取り出しましたが、ドルはそのままポートフォリオに置いて投資継続です。
相変わらずの強気相場で買う物が無くなってきているのですが、気になっていたETFから少し置いていかれ気味の【GULF】ウィズダムツリー中東株配当ファンドに新規投資。

【GULF】ウィズダムツリー中東株配当ファンド

基本データ

★ベンチマーク:WisdomTree Middle East Dividend Index
★組み入れ銘柄:89(2019年11月7日現在)
★信託報酬:0.88%
★決算日:年4回(3,6,9,12月)
★運用会社:Wisdom Tree(NASDAQ)
★ファンド籍:米国
★ファンド純資産総額:約1900万米ドル

ウィズダムツリーのスマートベータETFで、中東地域の企業の内、配当を支払っている銘柄を対象としたインデックスですね。
主な投資対象国は、サウジアラビア、カタール、アラブ首長国連邦、クウェート、エジプト、バーレーン、モロッコ、ヨルダン、オマーン。見ているだけでドキドキする地域ですね。

現状、国内で中東地域を対象としたインデックス(?)投資はこれだけです。
指数の構成銘柄は、【FM】iシェアーズ フロンティア100ETFともオーバーラップします。



3年チャートです。【GULF】自体は日本円にして約20億円と小粒ファンドですが、設定自体は2008年と、10年以上の歴史があるファンドです。
地政学リスクの大きい地域ではありますが、PERは11-12程度と、バリュエーション的には面白みがあります。

しかしフロンティアETF同様、昨今の低コストファンドと比べて経費率が高いのがキツイですね。。。
こういうニッチな小粒ファンドは信託報酬の引き下げもあまり期待できないと思います。



最新のファクトシートより抜粋です。中東と言えばエネルギー関連株がイメージされますが、ファンドの中身は6割程度が金融株です。
新興国にとっては銀行は成長産業です。しかし、なんたらショックが起きて資金の引き上げが起きた場合はモロにその影響を受けることになります。

ETFを使って新興市場の成長力に丸ごと投資とは言っても、実際は金融銘柄の影響を強く受けることになります。
人口ボーナス諸国への生活必需品や一般消費財中心の投資にはならないことには注意が必要です。
また、新興国の成長を取り込むとは言え、国力の成長・GDPの成長が必ずしも株価指数の成長とは一致しないことに注意が必要です。

今日の売買記録

【GULF】ウィズダムツリー中東株配当ファンド $19.31 5株

ベースになる全世界株式(eMAXIS Slim オール・カントリー)とは殆どオーバーラップが無く、サテライトの投資先としては面白いと思います。
どうでもいいけど、サウジアラムコが上場したらファンドの構成比率はどうなるんだろうか。。。

ではまた。明日も色んな価値をBuy & Drip...

応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 

0 件のコメント :

コメントを投稿