相場雑感~2019年の非課税口座消化をどうするか。。。

皆様いつもお世話になっています、ポンチ熊(@ponchiwork)です。

11月に入って日々ダウ30やS&P500が史上最高値を更新し続ける怪しい展開になっています。
もうすぐ2019年も終わりですが、残った非課税口座をどうするか。
つみたてNISAとiDeCoは半ば強制買付のようになっていますが、残ったジュニアNISAの枠をどう埋めるか。


Yahoo!ファイナンスより転載

メインの投資先である【1550】MAXIS 海外株式の1年チャートです。前回買い付けは10月に行いました。
今年は年初来以降は海外株式インデックスの投資タイミングがあまり無かったように思います。



ブラックロックの公式サイトより、【TOK】iシェアーズ MSCIコクサイ ETFのデータから抜粋です。
MSCIコクサイ指数もPERが20を超えており、新規の購入を躊躇ってしまいますね。


Guru Focusより転載

こちらはいわゆるバフェット指数です。昨年同時期の急落と同じく、150%に迫る勢いです。
既に米国BIG5(Google , Amazon , Apple , Microsoft , Facebook)の時価総額は日本市場の80%程度にまで迫っています。

MSCIコクサイは上記企業の占める割合が高く、いくら何でも割高にも見えてきますね。
極端なバブルだとは思いませんが、いつ大きめの調整が来てもおかしくない水準とは思います。

これが特定口座であれば待機するだけですが、復活の効かないジュニアNISA口座を使い切らないのは機会損失も大きい気がします。
素直にインデックスを買うか、国内の個別企業を買ってみるか。あと営業日も20日を切っていますが、ギリギリまで待ってみようとは思います。

ではまた。明日も色んな価値をBuy & Drip...

応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 

0 件のコメント :

コメントを投稿