【備忘録】ファンドの整理にあたり、今後のインデックスファンドの活用に向けてのメモとか。

皆様いつもお世話になっています、ポンチ熊(@ponchiwork)です。

ポートフォリオからの取り出しにあたり、既保有ファンドを整理。
今後の積み立て方針につき、簡単に整理しておきます。

◎株式インデックス

・eMAXIS Slim オール・カントリー
→つみたてNISAでの毎日積立を継続。無印NISAに戻す予定は無し。

・EXE-iグローバル中小型株式ファンド
→新規購入予定は運用が安定しない限りは無し。参考指数との乖離が無くなれば再投資検討。無印NISAで保有分はNISAの期限が切れれば売却して乗り換え。

・【1550】MAXIS 海外株式
→ジュニアNISAでの購入を継続。来年以降、外国税額控除でのアドバンテージが大きいと判断すれば、特定口座分もこれが候補になる。【2513】の純資産の伸び次第では野村アセットに変更も検討。

・たわらノーロード先進国株式
→iDeCoでの積立放置。もしiDeCoに全世界が採用されれば乗り換えの可能性あり。無印NISAで保有分はNISAの期限が切れれば売却して乗り換え。

・たわらノーロード新興国株式
→新規購入予定は無し。無印NISAで保有分はNISAの期限が切れれば売却して乗り換え。

・【2520】新興国株式(為替ヘッジ無し)ETF
→純資産の伸び次第。今の資産規模ではメインの投資先には厳しい。中国株には魅力を感じないので、新興国部分は国別ETFで補完でもいいか。

・【1475】iシェアーズ・コア TOPIX
→特定部分をETFに頼る場合は日本株式部分に採用してもいい。日本株は無くてもいいとは思う。

◎特定地域別ファンド

・iFree NEXT NASDAQ100
→積立再開予定は無し。買いたくなれば【QQQ】を使うか、【1545】を使うか。【1545】は投資単位が大きくて使いにくい。インデックスはS&P500だけでもいいかも。

・【1678】インド株式指数・Nifty 50連動型上場投信
→新規購入予定は無し。インド株購入時は【EPI】に切り替え予定。【1678】のコンセプトは良いのだが、どうしてもリンク債型には引っかかる。

・【1390】UBS ETF MSCIアジア太平洋株
→英豪加国株はADRを利用してNY経由での個別株投資で。

・【1385】UBS ETF ユーロ・ストックス50
→これはホールド。ユーロ/ドル相場に合わせて、ユーロを買う意義はあり。

◎その他

・iFree 新興国債券インデックス
→新規購入予定は無し。新興国債券は【1566】で継続。無印NISAで保有分はNISAの期限が切れれば売却して乗り換え。

・ニッセイグローバルリート
→新規購入予定は無し。外国REITは【2515】で継続。無印NISAで保有分はNISAの期限が切れれば売却して乗り換え。

現状のインデックスファンドは十分に低コストであり、簡便で取り扱いが楽ではあるのですが、売却に罪悪感しか感じないのでETFを活用予定。
老後に資産を取り崩すなんてことは考えていません。抱いたまま墓に入ることになりそう。

ではまた。明日も色んな価値をBuy & Drip...

応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 

0 件のコメント :

コメントを投稿