臨時リバランスを発動するか。。。

皆様いつもお世話になっています、ポンチ熊(@ponchiwork)です。

2019年はまずまずのパフォーマンスでしたが、終盤に大問題。車の買い替えが早まりそうです。
数年以内に使う予定のある資金は分けて考えるのが基本らしいですが、全部のキャッシュフロー表を作るとそもそもアーリーセミリタイアは不可能。
割り切ってiDeCoなどの非流動性資産以外は全てを同じ財布の中で考えています。



最近の株高があり、つみたてNISAで積み立てた分を特定口座のeMAXIS Slimオール・カントリーから引き出して調整していたので、概ね配分通りです。
若干個別株の割合が高くなっていますが、地域別ETF(ロシア株やNASDAQ100など)と合わせて30%ですから、まあこんなもんでしょう。

今年は年初来で既に12%以上の利益が出ておりかなり出来過ぎな相場ですから、大型出費のタイミングでポートフォリオから取り出して利確するのも悪くない。
円債券としている部分には普通預金もそれなりに含まれますが、現金ポジションだけを引っこ抜いたら明らかにポートフォリオ全体のバランスが悪くなる。

そもそも生活防衛資金は多くは持っていないし、あったとしてもそこから手を付けるのは良くない。
車を買い替えるためにポートフォリオから取り出すか、もうこのタイミングで車無し生活に切り替えて本気でセミリタイア狙うモードに突入するか。

年末のボーナスとそこまでのキャッシュフローで調整するか。あまり取り出しのルールは考えていなかったので、少し悩んでみます。

ではまた。明日も色んな価値をBuy & Drip...

応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 

0 件のコメント :

コメントを投稿