相場雑感~2019.8.30

皆様いつもお世話になっています、ポンチ熊(@ponchiwork)です。

米中の関税合戦その他の絡みで少し株価は動きましたが、ボラティリティが高い状態が続いていると言う程では無いですね。しばらく前の株価に戻っただけというのが現状です。
残りCP★★%で買い増しますとか、生活費口座の残りが☆☆万円とか、刺激的なツイートが流れてきますが、ここ2年くらい、トランプラリーの後半からを見るとレンジ相場です。



東証SPYである【1557】のチャートです。現在は52週のサポートライン前後で揉み合いながら、104週線を試す展開です。
為替が若干円高方向に傾いており、昨年末以来は買いやすい環境が続いていると思います。


※出典:gurufocus より抜粋

バフェット指数です。一時期より少し是正されたとはいえ、140%前後で推移しており、まだまだイキリ相場は続いているようです。
1を切るのは流石に難しいかもしれませんが、昨年末の調整の際も120%程度であり、決して低い数字ではありませんでしたね。
直近では2016年のチャイナショック後に110%を下回ったのが最低ラインでした。



【1557】の公式サイトからです。東証SPYである1557の運用状況が毎日更新されています。日本人には円建てチャートの方が分かりやすいですね。
PER=17台はまずまず、PBR=3超えは相変わらず高値圏で推移といった印象です。EPS成長率予想は希望的観測くらいにしておいたほうが幸せかもしれません。

とは言え、なかなか買えなかった株が、1月以来は良い具合に落ちてきているのも事実。配当王・貴族銘柄で利回りが3%に乗ってくるものがジワジワと増えてきています。
今はこれまで微妙に配当利回りが低くて買いにくかった黄金銘柄のバリュエーションが下がっており、チャンスを見て買い増ししていくターンだと思っています。



現在は生活防衛資金+円キャッシュ+国内債券ファンドで1,000万円以上は確保しています。運用効率が悪いと言われるかもしれませんが。
2019年後半になり非課税枠も残っているため、下落局面はついつい追加投資をしてしまいますが、あらかじめ決めたルールに基づき、円資産/外国資産や株式/債券の比率、安全資産としての外債や金の保有など、規律ある運用を心がけるよう注意していきたいところです。

ではまた。明日も色んな価値をBuy & Drip...

応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 

0 件のコメント :

コメントを投稿