※悲報※【VOD】ボーダフォン・グループが40%の減配を発表

皆様いつもお疲れ様です、ポンチ熊(@ponchiguma1557)です。

米中の報復関税合戦が繰り広げられる中、私の保有する【VOD】ボーダフォン・グループより、40%の減配が発表されました。
発表を受けて株価は急落。リーマンショック当時の2009年の水準まで下げています。



Financial Timesの記事です。ポンドベースでは23年連続増配であり、減配は1990年以来だそう。ちなみに創業は1985年です。
現在アラサー以上の世代にとってはボーダフォンは馴染みがありますね。J-PHONE→ボーダフォン→SoftBankと変遷しています。2006年にSoftBankに売却して日本から撤退しましたね。


出典:ビジネス+IT

固定もモバイルも全部含んだ世界ランキングです。NTTがこんな上位だったとは知らなかった。
ちなみに契約者数では世界2位です。1位はチャイナ・モバイルで、契約者数10億人に迫ろうとしています。
2位がボーダフォンでダブルスコアの4.5億人。それでも世界人口が76億人でイギリスの人口が6,500万人くらいですから、いかにボーダフォンが凄いか分かりますね。

2018年には黒字化しましたが、5Gネットワークの設立コストが嵩んでいるのが原因だそうです。
ちなみにCEOのNick Read氏によると、40%の減配は『最低限』だそうです。減配があっても配当利回りは5.9%程度。

今のところは全く売る予定は無く、ガチホールド予定です。買った後は(損出しのタイミング以外)購入単価は忘れてしまって構わないのです。
本年2019年7月3日には5Gの運用が始まります。むしろ5Gで先行し、安定した利益を上げてもらいたいですね。。。

ではまた。Countdown to FIRE ☆彡

応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ 国際分散投資へ にほんブログ村 株ブログ 国内ETF/ETNへ  

0 件のコメント :

コメントを投稿