ジュニアNISAの購入タイミングを迷う。

皆様いつもお疲れ様です、ポンチ熊(@ponchiguma1557)です。

予定通り関税は25%に引き上げられ、面白い展開になってきました。
もう少し下げてくれればジュニアNISAの追加投資を行いたいところです。




自分がジュニアNISAで投資している【1550】MAXIS 海外株式の週足チャートです。
前回は都合よく年末年始の下落局面で追加投資することができました。運が良かっただけとも言う。

自分はタイミングを見て追加投資するときは52週線と104週線を意識して購入することが多いです。
特に先進国株価指数のように、長期では右肩上がりが半ば約束されているチャートであれば信頼しやすい。


出典:gurufocus

ただバフェット指数は140%超えと警戒ラインであることに変わりはありません。
昨年末の調整ではトランプラリーの手前まで巻き戻していたわけであり、同程度の水準までの下落は十分想定されます。

現状、先進国市場のPERは16程度、PBRは2.5程度なので、割安でも割高でもありません。米中の関税問題が終わった後はブレグジットの話題が再燃してくることでしょう。
今年は年始以降、ジュニアNISAの買い付けをまだしていません。どうせ長期目線ではあまり変わりないので割り切って買ってしまうか、もう少し迷ってみます。

ではまた。Countdown to FIRE ☆彡

応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ 国際分散投資へ にほんブログ村 株ブログ 国内ETF/ETNへ  

0 件のコメント :

コメントを投稿