【BMY】ブリストル・マイヤーズ・スクイブ

どうも、泡沫ブロガー兼雰囲気投資家のポンチ熊(@ponchiguma1557)です。

今日のタスクをこなせば明日はまた土曜日。世間はまだお正月気分なのか、朝の通勤路は普段よりガラガラ。
金曜日を休みにしてしまえば今週末まで年末年始の連休が取れたわけか。

大発会は大荒れだったようですが、個人的にはこっちの方がニュース。


ブリストル・マイヤーズと言えば本庶先生のオプジーボで有名ですね。
他にも抗凝固剤のエリキュースや関節リウマチ治療薬のオレンシアなどが有名な薬剤です。
ちなみにオプジーボのライバルは我らがメルク社のキイトルーダです。

セルジーンの株主は1株あたりブリストル・マイヤーズ1株と50ドルを受け取れるそうです。
買われる側のセルジーンは20%以上の上昇。逆に買う側のブリストル・マイヤーズは13%の下落。

med.jpg

同じく2017年の日経の記事より。創薬ができる国は世界に10カ国もない。

医療費を削ることばかり考えずに、武田や大塚にたくさん外貨を稼いでもらった方がいいんじゃないか?
国民の側も医療費や薬価に文句を言うより、外資製薬会社の株式を買って国内に富を還流させる方向に考えるのもいいかも。

ではまた。

この記事へのコメント

応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

スポンサーリンク

人気記事

スポンサーリンク